プラチナアート協会入会のご案内

プラチナアート協会入会の条件 ※通年募集は廃止しました。

 ※プラチナアート大賞展に応募して入選した方に選んで入会申込書をお送りします。

 当協会は同好会ではありません。プロアーティストになることは簡単ではありません。それでも謙虚に自作へのコメントが欲しい。美術界のことを教えてほしいという人のみ受付けます。会員になれば、会員展に出品できます。その中でさらに選ばれた優秀な作品は、有名百貨店の美術画廊の展覧会に出品できるチャンスもあります。
 展覧会開催を請け負う画商が設立した協会だから可能です。ただし、会員になっただけで、プロになれることを保証するものではありません。またプロ志望でない人も可。その他、様々な要素を鑑み、入会をお断りする場合もあります。

プラチナアート協会入会のご案内

特  典
1.ポートフォリオや会員展出品作品の中から選抜で優秀な作品は、有名百貨店画廊催事に、画商毎日アートプランニング有限会社を通じ、出品できる可能性があります。(当然ながら会員全員のプロデビューを確約するものではありません。)

2.入会者を対象に、ポートフォリオ(作品見本集)を提出した方には、必ず美術市場の見地からのアドバイスがあります。

3.会報プラチナアート通信を受け取れます(画商である会長のプロデビュー指南、生きた美術市場の情報等

4.会員のみ出品できる会員展に参加できます。

概  要

画商として40年以上にわたり、全国百貨店等での展覧会開催のプロデュースを手がけてきた毎日アートプランニング有限会社代表取締役社長の辻省三氏が中心となり、プロアーティストの支援と新人作家発掘、サポートを行うため、プラチナアート協会は設立されました。

● プラチナアート協会規約

名  称:プラチナアート協会

目  的:実力ある新人アーティストの発掘と百貨店等への売込み、すでにプロアーティストの 方の活躍の場を広げる。全国有名百貨店(伊勢丹、松坂屋、東急百貨店、松屋、小田急百貨店他)等での展覧会企画に出展等、プロ作家デビューへのアドバイスとプロデュースを行う。それ以外のレベルの人への美術市場に関する指南

事  業:-新人発掘とプロ支援の為の公募展の開催(プラチナアート大賞展)
     -プラチナアート協会展の開催(会員のみ参加可能)
     -会報プラチナアート通信の発行(画商である会長のプロアーティストの心得指南、生きた美術市場の情報等)
     -会員の作品集提出の上画商として美術市場の見地からのアドバイス

関連事業:美術家の育成に助力する。画集、ポストカードブック・各種宣伝媒体等の出版

入会金:5,000円 ※公募展会期終了日までに入会申込された方は免除されます。

年会費:15,000円 本審査料と同時に入金可 ※一度納入された会費は返金できません。 

入会ご希望の方は、入金後入会申込書に内容をご記入の上、本審査出品申込書に同封して下さい。

入会日は送金到着日となります。確認後、会員証をお送りします。